いのち短し、遊べよボドゲ

静岡県御殿場市からボードゲームのレビュー、プレイ記をお届けします

◎  スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

◎  5/25 ボードゲーム会@ノスタルジア御殿場 


恒例の月一ボドゲ会やってきました~

今回の参加人数は9人。
初参加1名でした。
毎回、ボドゲ会前になると人が集まるか不安です(笑)

じゃ、レポでも。
毎度のごとく写真は少な目!!

≪ラブレター≫
開催時間過ぎて3人しかいなかったのでとりあえず、ラブレターを。
インストして2戦ほどやってたら2人来たので負け抜けで3戦程。
そしたら、また2人来てインストをw終わらないww

そしてなぜか始まるラブレター大会。
予選2回で上位2名が決勝へ進めるんですが
予選1回目、初手で隣の人から騎士で決闘を挑まれるものの
最弱の兵士しか持っておらず負けww
何もしないで終わりましたorz
その後はムダに大会を盛り上げる為に解説役でちゃちゃ飛ばしてました。

初プレイの人が兵士で他の人を当てまくり優勝!


≪ピット≫
卓を分けるには少し早いかなと思ってピット。
大声で交換したいカード枚数を提示して他の人と交換。
同じ種類の絵柄を全て揃えたらベルを鳴らして勝ち!のゲームです。

ボードゲームの中だと体育会系の部類ですw
ベルをチーンと鳴らしたあとのみんなの悔しがり方が半端なくて笑うw
3戦やりましたがラスト1戦はみんな残り1枚で叫びまくる好ゲームでした。


≪リズム&ボール≫
ピットの途中でボードゲーム初プレイの方がやってきたので
簡単なゲームをという事で音ゲーを。
1401019874311.jpg

Queenの we will rock youの音に合わせてカードに書かれたポーズを取り
取れなかったらマイナス点のボールカードをもらうって感じのゲーム。
得手不得手がはっきりしてしまうけどまぁ許容できる範囲かなと。

最下位の2人以外はみんな均等にボールカードもらってました。
しかし、このゲームあんまり書くことないw


≪惨劇ルーパー≫
NCM_0144.jpg
本日のメインディッシュ!!
脚本家1人、プレイヤー3人の対戦方式で脚本家が起こす惨劇(シナリオ)を
プレイヤーが1週間でどうにしかして止めるゲームです。
ただ、1週間では基本惨劇は止められないのでプレイヤーたちは
時を遡る能力で惨劇が起こる前に戻り、前回の1週間を参考に
惨劇を防ごうとします。

インスト30分!プレ時間2時間!
かなりの重ゲーw

今回は脚本家としてプレイヤーを惨劇へと導きました。
とりあえず、初プレイ用のはじまりの脚本でプレイしたんですが
脚本家もムズイ、ムズイ!
移動禁止エリアとか忘れてたしw
キャラクターに割り当てられている裏の顔を忘れてるしw

3ループのシナリオで2ループ目に負けそうになるも
なんとか運で踏みとどまって3ループ目へ。
ほんとはここで負ける予定がなぜか勝ってしまい最後の戦いへ!
最後の戦いはキャラクターに割り当てられた裏の顔をプレイヤーが
全て当てればプレイヤーの勝利、外せば脚本家の勝利。
6人中4人までは当てられて残り2択でしたがプレイヤーが外して
脚本家の勝利となりました。

本当は脚本家が負けた方がいいみたいですが、まぁしょうがないかなと!
プレイヤーも苦しみながらもかなり面白いと言ってくれたので満足ですw

ただ、プレイヤーの相談は時間を決めてやらないと脚本家手持ち無沙汰だったので
次回は相談時間決めてやりたいと思います。
脚本家だけじゃなくプレイヤーもやりたいけど。。。


≪キャプテン・リノ≫
NCM_0145.jpg
隣の卓が終わるまでキャプテン・リノで時間潰し。

最後の壁を置いて屋根を置こうとしたら崩れた(><)
残念です。


≪テレストレーション≫
最後は恒例テレストレーションで!
画伯が2人もいると盛り上がりますwww

アルマジロは書かれても全くわかんないですね。
完全に亀でしたww


以上、プレイしたのは6ゲーム5時間半!
隣のテーブルではチケットトゥライド アメリカ 、ノイ 、スルタン?が
遊ばれてたようです。
チケライはやっぱ面白いと評判良かったです。
写真はおそらくスルタンかと
1401025790929.jpg



以上、遊んでくれた方ありがとうございました!
来月もきばって企画します。
スポンサーサイト

COMMENT FORM

  • URL:
  • comment:
  • password:

Trackback

トラックバックURL:http://1338364.blog.fc2.com/tb.php/59-e9a7b767


back to TOP

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。