いのち短し、遊べよボドゲ

静岡県御殿場市からボードゲームのレビュー、プレイ記をお届けします

◎  スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

◎  フラッシュポイント 

フラッシュポイント:火災救助隊

灼熱の地獄へようこそ!
DSC01546.jpg

プレイ人数 2~6人
プレイ時間 45分

【ゲーム紹介】
パンデミックに続いて協力ゲーム第2弾!!
フラッシュポイントをお送りします。

フラッシュポイントは火災救助隊員となって火災現場へ向かい
要救助者を助け出すゲームとなっております。


ゲームの流れとしては以下の3つの流れで行います。
(1)プレイヤーのアクション実行
(2)炎の拡大
(3)不審箇所の補充


プレイヤーは要救助者を7人救えば勝利!
要救助4人を火災で死亡させてしまうと敗北です!


こいつらが猛火を恐れない消防隊員!
DSC01547.jpg
消防隊員には特殊技能があり、ゲームの開始時に1枚選んで受け取れます。
そして、なんとゲーム中に特殊技能も交代する事ができるのです!
なので、火がどうしようも無い時は火消しが得意な隊員に交換しましょう。

初期セットアップ
DSC01548.jpg


緊急通報を受け取った君達が現場に到着すると現場は既に火の海に!!
君たちは?マーク(不振箇所)に要救助者がいるという情報を得た為、
不振箇所まで行って確認する必要性があります。


(1)プレイヤーのアクション実行
プレイヤーのアクションは以下の5つから実行できます。
①移動
隣のマスへ移動しますが炎のマスや要救助者を抱えていると
移動が制限されてしまいます。
DSC01549.jpgDSC01550.jpg

不審箇所まで行くと不審箇所が誤報だったのか
要救助者だったのか分かります。
要救助者だった場合は外の救急車まで連れていくと助かります。
DSC01561.jpg


②ドアの開閉
移動する際にはドアを開けないと隣の部屋には行けません。
ドアを開けてもバックドラフトは起きないので安心しましょうw
DSC01552.jpg

③消火
火を消す!!ただし、中途半端に消すと再燃する恐れがあるので
消火する時はしっかり消しましょう!
DSC01553.jpg
DSC01555.jpg

④壁を壊す
手持ちの斧で壁を壊します。そして壁の隙間から顔を出してシャイニングの真似を・・・
ではなく、完全に壊すとその壁を通れます。
ただし、壁を壊しすぎると家屋が倒壊するので壊しすぎ注意!
DSC01556.jpg

⑤特殊能力を使う
隊員には特殊能力を持った隊員がいるので特殊能力使うと
攻略が楽になります。


(2)炎の拡大
2個のダイスを振って炎の拡大を行います。
MAPにはダイスの目がX軸とY軸に書いてあるので
振ったダイス目の該当部分が煙に包まれます。
DSC01557.jpg

ただし、炎があったマスに煙が発生した場合。
爆発が起こります。
DSC01558.jpg
DSC01559.jpg

爆発は炎が一気に吹き上がり周りのマスは延焼してしまいます。
また、壁が隣接している部分で爆発があった場合は壁まで壊します!
壁は24個のダメージカウンターが置かれると家屋が倒壊します。
そして、要救助が要るところに爆発が起きると
その要救助者はお亡くなりに・・・


(3)不審箇所の補充
要救助者の救助or死亡、
不審箇所が誤報だった場合に不審箇所が補充されます。
DSC01562.jpg
こうして、7人助けるか、4人死なすか、
それとも建物が崩壊するまでゲームが続きます。

【感想】

★★★★☆

ゲームとしてはそこそこ面白いです。
ただし、パンデミックと比べて処理が多くて混乱します。
特に爆発の処理は慣れないと、どう処理していいか分からなかったです。

あとは炎の拡大がダイスでの処理なのでどうしても作戦が立てづらい!
パンデミックだと山札の中身がある程度、分かっているので
どこのウィルスを減らして行くとか思考しやすいのですが
フラッシュポイントは炎が多い所を重点的に消していくだけになります。
まぁ実際、炎の動きは予想できないので正しい動きだとは思いますが。


役職は特殊能力の違いがはっきりしているので
要救助者を助けるプレイヤー、炎を消すプレイヤー、
壁を壊して移動先を増やすプレイヤーなど役割がはっきりしています。
しっかり、ロールプレイが出来るなら入り込めて面白いのではないでしょうか!
なので、ゲームをやる前に映画の『バックドラフト』見るのお勧めですwww


フラッシュポイント:火災救助隊 日本語版フラッシュポイント:火災救助隊 日本語版
(2012/09/01)
ホビージャパン

商品詳細を見る
フラッシュポイント ゲーム紹介 レビュー
スポンサーサイト

COMMENT FORM

  • URL:
  • comment:
  • password:

Trackback

トラックバックURL:http://1338364.blog.fc2.com/tb.php/18-c96431bd


back to TOP

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。