いのち短し、遊べよボドゲ

静岡県御殿場市からボードゲームのレビュー、プレイ記をお届けします

◎  スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

◎  カルカソンヌ 

カルカソンヌ

お前の物は俺の物!!
その都市は俺の物!!




プレイ人数 2~5人
プレイ時間 約30分

【ゲーム紹介】
カルカソンヌ周辺の領主となって地域の発展を競いあうゲームです。

簡単に言うとタイルを引いて部下を配置し
完成した都市や道によって点数を獲得します。

使用する部下(ミープル)と得点ボード。
無題

ゲームの準備としてタイルをよくシャッフルして適当に山札を作ります。
ゲームが開始したら

①山札からタイルを引き、書いている絵が繋がるように置く。
DSC01375.jpg

DSC01376.jpg

  都市なら都市へ

  道なら道へ

  草原なら草原が

  繋がるように置く。



②部下(ミープル)を配置する。
都市、道、草原、修道院にミープルを配置する事ができます。(配置しなくても可)
草原だけは寝そべる形でミープルを置きましょう。
ただし、置く時にはルールがあって①で置いたタイルに置く。
もし、繋がっている所にミープルがいると置くことが出来ない。

DSC01379.jpg

ただし、こうおいて
DSC01384.jpg
このように都市を繋げるのはありです。
DSC01385 - コピー

③完成した都市、道、修道院の得点計算を行う。
都市は周りが完全に城壁で囲まれた時に得点計算。
DSC01386.jpg

道は道の両端が閉じられた時に得点計算。
DSC01381.jpg

修道院は修道院の周りが囲まれたら得点計算。
DSC01388.jpg

得点計算が終わった時に完成した都市、道、修道院に配置していたミープルは戻ってきます。
基本的には配置していたミープル全員に得点が入りますが
ミープルが2VS1のようになった場合は2つ置いてあったミープルにだけ点数が入ります。
DSC01385.jpg


④全てのタイルを置き終わったらゲーム終了です。
未完成の都市、道について1枚1点で得点計算をします。
未完成の修道院は周りに置かれているタイル1枚で1点です。(自タイルも1点)
草原は完成している都市1つにつき3点です。
DSC01391.jpg

1番点数が高い人の勝利です!
DSC01383.jpg


【感想】
★★★★☆

簡単なルールながらも
地図を作る楽しみ、都市や道の奪い合いが
楽しめる良いゲームです。
特に隙間なく地図を作れた場合はかなり気持ちいいです。
少しゲーム慣れして来た人に進めるゲームだと思います。


ただし、タイルを引く部分は運が大きいので
道ばっかり引いていると全く点数が稼げず
多人数でやる場合は運ゲーと化してしまいますので
その辺は割り切るしかないと思います。
ガチゲーが好きな人にはなかなか合わないかも。
拡張セットを入れるとゲーム感は変わるかもしれませんので
普通のゲームに飽きたら拡張を買うのもありですね。

しかし、このゲーム
道ばっかり引く時は土木作業員と呼ばれ
修道院を引く時は修道僧と呼ばれますので
気をつけましょうwww

DSC01390.jpg



カルカソンヌカルカソンヌ
()
カルカソンヌ

商品詳細を見る
カルカソンヌ レビュー ゲーム紹介
スポンサーサイト

COMMENT FORM

  • URL:
  • comment:
  • password:

Trackback

トラックバックURL:http://1338364.blog.fc2.com/tb.php/15-e5ce8036


back to TOP

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。