いのち短し、遊べよボドゲ

静岡県御殿場市からボードゲームのレビュー、プレイ記をお届けします

◎  スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

◎  10/27 七五三ボドゲ会 

タイトル意味わかんねーーーーwww

嫁、姪っ子の七五三のお祝いで嫁実家に
人が集まっていたのでその流れでボドゲやりました。


テレストレーション
Telestrations.jpg

お絵かき伝言ゲーム。
念願の8人プレイ!
画像はない!

うん、写真撮っとけば良かったね(´・ω・`)

自転車が扇風機になったり
日本庭園から開花になり最終的に成長になったりw
笑いが絶えないゲームですw


そして人気過ぎて購入希望者続出ですw
ちょっと高いからなかなか手出しにくいのがネックかな~


ブロックス
blocks.jpg

姪っ子がやろうとしている所を大人達で
乗っ取ってやりました←
2戦やって4位、3位・・・
お兄さん達が強すぎて太刀打ちできませんでした。



ワンナイト人狼
6人でワンナイト人狼!
最近、会社でやりすぎて飽き気味でしたが
メンツを変えてやると面白さ復活!!

次男さんが狂人の如く毎回、場を荒らしてくれ
占い師なのに嘘の結果を言ったり
人狼なのに人狼カミングアウトしたりと
混乱しまくりで面白かったですw


そして、人狼で上手く占い師を吊る方向に誘導した時の
快感は半端ないwww
人狼で嘘つく時は怪盗が一番怪しまれない気がします。



ゲーム自体は3つしかしていないですが
楽しい時間が過ごせました!
次は年末ですかね?
スポンサーサイト

◎  10/19 ボドゲ会ノスタルジア御殿場 

もう一週間前の事になりますがBarノスタルジア御殿場
飲み+ボドゲしてきました。


アルゴ
アルゴ

友達が来るまで嫁と何戦か。
伏せられたカードが何の数字か当てていく推理ゲームです。

前回、ルールを間違えていてアタックで失敗したら
場にオープンにするとしていたので運頼みでしたが
正式ルールだと自分の列にオープンにするという事なので
しっかり推理できて好印象です。

時間も短くていいゲームではあるけど
テーマ性がないのがリプレイ欲を削がれます。


ドメモ
2人でやったら運ゲーでした。
おしまいwww


ラブレター
loveletter.jpg

3人集まったので軽くラブレターを!

捨て札の効果を上手く使いながら相手のカードを
推理していくゲームです。
(実際には推理いらない場面も多々あり)


運要素は大きいし脱落者が出てゲームに参加できない人も
たまに出てきますが毎回ドラマがあって楽しいです。

そして大臣はほんまに使えない子www
大臣引いたら即捨て決定ですからねw
地味に将軍も使えない能力ではありますが
邪魔なのは大臣ですw


ワンナイト人狼

前回、友達がやって全然上手くできなかったので
リベンジしたいという事で3人で。

3人やとほんまに難しい。
人狼×2、怪盗の役職で怪盗と人狼が入れ替わった場合、
どうやってもう一人の人狼を説得するか考え所ですね。
あとあと、考えればああすれば良かったって思うけど
その場では思いつかないんですよね~


ボーナンザ
ボーナンザ

豆を売ってお金を稼ぐゲーム。
ゲームシステムが変わっていて勝つには交渉が必須です。


通算4回目ぐらいのプレイやけど
未だにこのゲーム全てのルールを覚えられません。
ちょっとルールがややこしい。


ただ、交渉必須なので喋らないと勝てないし
会話を生むゲームなので結構好きです。
Barで無言でゲームやってるのも変やしねw

2戦やって2戦とも勝利を収めました!
やり慣れてると強いねw


以上、ボドゲ会@ノスタルジア御殿場でしたーーー


あと、友達が11/8にノスタルジアで
DJイベントやるので
興味ある方はきてください。

1000円+1ドリンクでロック、ポップス、アニソンなどなど
オールジャンルのイベントです。
ボドゲも持って行くよ←

◎  藪の中 

藪の中

DSC01689.jpg



プレイ人数:3~4人
プレイ時間:10分ぐらい

【ゲーム紹介】
芥川龍之介の同名小説をモチーフにした推理ゲームです。
プレイヤーは殺人事件の目撃者となって
容疑者の中から真犯人を探します。


容疑者の人達。
基本的には数値の大きい人が犯人となります。
数値の書かれていない人は必ず無実です。
DSC01690.jpg



ゲームのセットアップでは
写真の様に被害者を横向きで1枚、
容疑者を縦向きで3枚置きます。
この時、数値の書かれた面は見ないで裏向きに置きます。
DSC01691.jpg



そして、余った容疑者をプレイヤーに配ります。
配られたら誰にも見られないように数値を見ます。
そして、全員見終わったら右隣のプレイヤーに渡します。
渡されたら数値のカードを見て持っておきましょう。


そして、適当に順番を決めてゲームを始めます。
最初のプレイヤーは2人の容疑者の数値を自分だけ確認します。
この時、見なかった容疑者には『見なかった』マーカーを置きます。
DSC01695.jpg


で、見終わったら犯人を誰か推理しますが
通常は数値が一番大きい人が犯人です。
ただし、5の数値が容疑者の中に入っていると
一番、数値が小さい人が犯人となります。


犯人と思う人に『この人が犯人です』マーカーを置きます。
DSC01696.jpg

で、次の人は前の人の『この人が犯人です』マーカーが
置かれていない容疑者を見ます。
DSC01697.jpg
で、また誰が犯人か推理して
『この人が犯人です』マーカーを置きます。
DSC01698.jpg


これを全員繰り返してマーカーを全員が置いたらなら
真相解明です。
殺人現場のタイルを全てひっくり返して数値が
一番大きい人が犯人です。(写真では8)
DSC01700.jpg


で、犯人にマーカーを置いていた人は自分のマーカーを回収します。
犯人以外の所にマーカーを置いており、なおかつ一番上の人は
マーカーを裏返して全て回収します。これがマイナス点になっており
5個集めると負け!
『この人が犯人です』マーカーが手元から無くなっても負けです!


【感想】

★★★☆☆

まず、箱がいいです!
結構、キツめの箱なので鞄の中に入れていても中身が散らばらない!
ボーナンザとか持ち運ぶとたいがい鞄の中でばらばらになってるので
中身が散らばらないのは嬉しいです。

あとは中身もシャレオツ!
イラストもそんなにないし、スタイリッシュな感じです。


ゲーム性としては理詰めのゲームというよりは
ブラフなゲーム感ですね。
推理要素は確かにあるけどマーカーを5枚引き取らせれば
いいので真犯人は左だけどあえて右にマーカーを置くとか
すれば相手をはめる事ができますw

お手軽だけど推理もできるしブラフで相手を陥れる事ができるので
僕は意外と好きですよ~
ただ、絶版になったみたいなので入手は困難になってしまいました。


あと、これがあれば6人までワンナイト人狼できますwww
やり方は追記で書いておきます。
入手できればこれ1つで2つのゲームができるのでお買い得ですよ!
»Readmore

◎  今夜はじめる人狼ゲーム [カード付きブック] 

ドロッセルマイヤーズさんから人狼の本が発売されるみたいですね。


おシャンティな人狼カードなので
プレイしてても雰囲気でそうです。
konya_jinroh02.jpg

正直、人狼ゲーム色々出てるけど絵柄が合わないので
ミラーズホロウの人狼買ったんですが
このカードなら少し欲しい感じです。
(人狼ばっかり買ってもしょうがないので買いませんが)


ただ、カード付き、司会シナリオ付きで初心者にも安心。
しかも、『墓あらし』という今まで見た事のない役職も!
最近会社の昼休みは人狼三昧なので買ってもいいかなと。
まぁ書店で見てから決める事にします。
カードの品質も気になるので!

◎  10/6 自宅ボードゲーム会 

今日は会社の後輩2人を家に招いて自宅ボドゲ会開催しました。
基本写真はありませんww


ドミニオン
DSC01393.jpg

基本+拡張セットの陰謀を初プレイ。
サプライは、地下貯蔵庫、願いの井戸、民兵、橋、ハーレム、
貴族、交易所、書庫、村、あと1種類は忘れました。

やっぱドミニオン楽しいですね!
自分のデッキが回って作戦通りにいった時はたまらんです。
陰謀が入ったのでデッキの回し方にバリュエーションが
出たので最善手を探すのも楽しいです。


今回、一番使って楽しかったのは願いの井戸!
次に引くカードの名前を指定して引いて当たればもらえます。
ギャンブル的なノリで一か八かで指定したカードが来た時は
かなり、嬉しいです。
まぁ当てれるようにデッキを偏らせたりのテクはいりますが!
村使うより願いの井戸の方が好みです。

2戦やって1戦目は1位、2戦目は2位でした。
4点差で負けたので悔しい!
次は倍返しだ!


ビッグチーズ
pic1657397_md.jpg
BGGから拝借


ネズミ会社の社員となってプロジェクトを成功させるゲームです。
基本は競り+ダイスゲーなので簡単に楽しめます。

競り楽しいのでムダに値段あげたりするので勝てませんw
今回も2位で負けましたw
20面対で17出されると勝てる気がしないw


サンファン
サンファン
またまた、BGGから拝借w

最近買ったゲームw
お小遣いないので10月の購入はこれで打ち止めですw

マニアが決めるボードゲームランキングで1位に君臨し続けた
『プエルトリコ』のカードゲーム版です。
プエルトリコは持っているんですが重ゲー過ぎて
周りにやる人がいない為、カード版を買いましたw

全てカードでやるのでプレイ感は軽いですが
戦略がそれなりにある為、やった感があるゲームです。

奥さん入れて4人でやりましたが同率1位!
最後の建物を建てられれば単独1位だったんですが
前のプレーヤーが12番目の建物を建ててしまったので
自分の手番は無しで終わりましたorz
奥さんも気に入ってくれてるのでしばらくは遊べそうです。


ラブレター
ご飯前の時間つぶしにラブレター。
5戦やって3勝!
面白い!早い!安い!
3拍子揃ったいいゲームです。


ラミィキューブ
ラミィキューブ


食後に頭の体操をという事でラミィ―キューブ!
久々にやったけど普段と違う頭の使い方をするので
脳が蕩けるww

結構、みんな黙ってしまうので盛り上がりはないですが
パズル的な感覚で面白いです。
一家に1つラミィキューブがあってもいいんじゃないかと!


そんなこんなで6時間遊び倒しました。
お疲れでした!


ボードゲーム紹介記事を書きたいと
思ってるんですが時間がない!
ま、時間があればボチボチ更新していきます。


back to TOP

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。