いのち短し、遊べよボドゲ

静岡県御殿場市からボードゲームのレビュー、プレイ記をお届けします

◎  スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

◎  09/29 友人宅ボードゲーム会 

友人宅にボードゲーム会と言うか
一足早いハロウィンパーティー行ってきました。


前日の夜から奥さんとスイートポテトを作る気合の入れようw
生地を転がすのが下手で散々な言われようでしたが
なんとか完成したのがこちら↓↓
1380455824250.jpg

ほどよい甘さで美味かったです!


ピザ食ったり子供と遊んだりした後、
ボードゲームを!
相変わらず写メは取ってませんがorz

テレストレーション
もはや、最近の定番になってきたテレストレーションw
もう、元取れたんではないかなw
今日は8回ぐらいやったのでお題を全く覚えてません。
微かに記憶に残っているのは
『恐妻家』⇒『猫娘』⇒『狂暴化』ぐらい!
写メとかないから伝わらないですけどw


ぴっぐテン
子供もいるし少し可愛い系のゲームをと思い
取り出してきたのはぴっぐテン。
配られたカードと場に出てるカードで10になるように
足し算をしていくゲームです。
初4人プレイやったけど、結構な運ゲー感。
予想通りなのでまぁこれはこれでありかと。
ぴっぐテンと叫ぶのに楽しみを覚えるしかないですね。


アルゴ
先週、奥さんのお兄ちゃんから借りたゲーム。
会社に持って行ったけどあまり汚したくなかったので
1回しかやれずチャンスを待ってましたw

0~12の数値の書かれた白と黒の1セットのカードがあって
そこから規定枚数を配って数字の順番に自分の前に並べて
相手がどの数字を持っているか当てるゲーム。

パッケージには論理力を鍛えるって書いてあったけど
最初の取っ掛かりがなさすぎて運ゲーやんと思っていたら・・・


さっきネットでルール読んだら間違ってた\(^o^)/
通りで運ゲー感が半端ないはずだw
機会があったらもう一回やりなおします。


ごきぶりポーカー
奥さん大好きごきぶりポーカーww
僕はそこまで好きではないのですが
リクエストがあればやらざるを得ない←

ただ、2回目の勝負は熱かった!
3人リーチで場にカードがかなり出ていたので
自分の手持ちのカードと場に出てるカードから
ブラフを見破るのが楽しかったですw


この後、帰ろうとしたら
『テレストレーション』もう一回やりましょうの声がwww
3ゲームしっかりやって帰りましたよ!


プエルトリコとか持っていたのでやりたかったですが
重ゲーやろうぜと言い出せないヘタレでした。
次こそは・・・
スポンサーサイト

◎  リズム&ボール 

リズム&ボール
DSC01659.jpg

プレイ人数 4~12人
プレイ時間 約20分

【ゲーム紹介】
おフランスで作られたパーティゲーム『リズム&ボール』
外箱は缶で作られていて大きさはタバコの箱の長辺を正方形にしたサイズです。
そして中身はフランス語・・・もちろん読めませんww

このゲームはリズムに合わせてポーズを取っていくゲームです。

まず最初にこのようなポーズカードを各自1枚配られます。
写真は抜粋しましたが他にも色々なポーズがあります。
DSC01660.jpg

そしてゲームがスタートしたら
ドンドンパンっという感じで膝⇒膝⇒手を叩きます。
ゲ○で有名なフレディ―マーキュリーさんの
『We will rock you』のリズムですね。



そして皆がリズムに慣れてきたらスタートプレーヤーから
以下のようにポーズを取っていきます。
1.自分のポーズ
2.誰かのポーズ
なので、ドンドンパン⇒1.自分のポーズ⇒ドンドンパン⇒2.誰かのポーズという感じです。
そして2でポーズをされた人に手番が移って次にポーズを取っていきます。


これを繰り返して間違えたり忘れたりした人が
今まで担当していたポーズカードを誰かに渡して
自分は新しいポーズカードと罰点カードをもらいます。
ポーズカードを渡された人は複数ポーズを担当する事になります。

罰点カードの表面と裏面
DSC01664.jpg

この罰点カードは表面はボール、裏面は色々な指示が書かれています。
で、裏面の指示に従ったら表面に返します。

10枚の罰点カードが無くなったらゲーム終了。
罰点カードを一番持っている人の負けです。


見た方が分かりやすし!



【感想】

★★★★☆

THEバカゲーwww

リズムを取りながら変なポーズを取るんですが
まぁこれが笑える笑えるw

どんどん、リズムが早くなってくるので
ポーズの回ってくる速度も早くなって
もう何が何だか分からなくなってきます。
そして、間違えるw

慣れてくるとノールックパスとかされたりで
すげぇドキドキしますよw

罰点カードはフランス語で書かれているので
受け取ったら説明書を読むか
日本語シールを貼るかした方がいいですが
まぁ指示内容無視してもいいような気はします。



おススメのパーティゲームですが
Amazonさんには売っていないので
すごろくやさんで買う事をお勧めします。
すごろくや リズム&ボール

◎  購入ボードゲーム 

長らく再販していなかった『ドミニオン海辺』が
再販されて21日に、我が家に届きました!
DSC01665.jpg


たまにAmazon先生のマーケットプレイスで
出品されてるのを見たけど1万円超えたりしてたので
手がでなかったですが再販されて良かった。

このセットは次ターンへの効果持越しとかが多いセット
なんですが何とボード付き!
DSC01666.jpg

そして、コイントークンも!!
DSC01667.jpg


このコイントークンが欲しかったので
買ったんですが意外と小さいwww
カナダの1セントサイズなのでちょっと使いづらい感じです。

でも、これで海辺入りでゲームがやれるので楽しみです。
また、やったらプレイ記&ゲーム紹介したいと思います。

◎  脱出ゲームブックvol.1 『人狼村からの脱出』 

脱出ゲームブック『人狼村からの脱出

この謎は俺が解く!じっちゃんの名にかけて!

DSC01661.jpg

プレイ人数 1人~1度に本が読める人数
プレイ時間 謎が解けるまで


【ゲーム紹介】
その村では、村人に扮した狼が、夜な夜な人を襲っているという。
不可解な呪文、あやふやな目撃証言、難解なパズル──。
あなたはこの本に隠されたすべての謎を解き明かし、
物語のエンディングに辿り着くことができるだろうか?

という事で本日、脱出ゲームブックvol.2をクリアしたので
vol.1の紹介してねぇと思い立ち引っ張りだしてきましたw

脱出ゲームブックは、一部では有名なリアル脱出ゲームの
SCRAPさんから出版されたゲームブックです。
僕はリアル脱出ゲームも好きで何回か参加しております。
脱出ゲームは限られた時間で謎を解き脱出するというゲームで
なんと言っても謎の難しさ、そして緊張感が楽しいんですが
この本はそこから謎解きの楽しさを抽出した本になっています。

コンポーネントはこのような捜査シートと栞。
DSC01662.jpg
そして事件が起こるウクメル村のMAPが入っています。
DSC01663.jpg

このコンポーネントと本自体を使って
本を読みながら謎解きをしていき最後に真犯人を見つけるという物です。


【感想】

★★★★☆

この本の全ての謎を解くのに僕は1年かかりましたwww

まぁ毎日やっていた訳ではないので正確な時間は分かりませんが
謎解きはかなりのやりごたえがあります。
なんせ、この本に付いている全ての物は謎解きに使うので
本当に頭をフル回転させて解かないと謎は解けません。

最後の謎を解く時はマジで鳥肌立ちました!
そこまで使うか!!って感じです。

ほんまは満点なんですが謎を解き終わったら
もう一回はやれないので☆ひとつ引いてます。


多人数でやるのは厳しいですけど
夫婦で一緒にやるといいコミニュケーションになりますよ!



人狼村からの脱出 狼を見つけないと、殺される (脱出ゲームブック)人狼村からの脱出 狼を見つけないと、殺される (脱出ゲームブック)
(2012/05/25)
SCRAP

商品詳細を見る

◎  9/21 自宅ボードゲーム会 

奥さんのお兄ちゃんが東京から実家に戻ってくると
いう事でボードゲーム会やりました!

実は前回遊んだ後にボドゲにハマっていただいたみたいで
何個かボドゲを購入という連絡がw

布教活動大成功\(^o^)/

自分が持ってないやつを持ってきて
もらう予定だったので楽しみやった!

もっとホイップを
pic543700_md.jpg
(画像はBGGから)

ケーキ取り分けるゲームです。
一時期買おうか迷ってたけどどちらかというと
ゲーマー向けのゲームと聞いたので買わなかった品です。

そして、噂に聞いてた通りに難しい!
いや、ルール自体は簡単なんやけど
かなりジレンマがあってすごい悩みます。
あっちのケーキを取れば得点もらえるけど
相手にも得点チャンスを与えてしまうとか。

でも、なかなか面白かった(^O^)
ただ、みんな悩むからダウンタイムが
長いのが少し気になる点かな。

4戦やって2勝でした!
なかなかの勝率!


テレストレーション
もっとホイップをで疲れたのでパーティゲームをチョイス!
お絵かきゲームは外れないしね。

お絵かき連想ゲームなので
ここからは写真と共にお伝えします。

今回のお題は『おこげ』
DSC01620.jpg
ん~おこげではない。
DSC01621.jpg
まぁそりゃこうなります。
DSC01622.jpg
上記を見たらそうなる。
DSC01623.jpg
最終的にフライパンでおさまったw
DSC01624.jpg


次のお題は『給料日』
DSC01630.jpg
惜しい!お金がないから伝わらない。
DSC01631.jpg
日付で判断?
DSC01632.jpg
僕が書きましたw下手くそw日直は伝わらんですw
DSC01633.jpg
給料日が最終的に黒板に!
DSC01634.jpg

さぁ最後はみんなも一緒に考えよう。
DSC01636.jpg
DSC01637.jpg
DSC01638.jpg
DSC01639.jpg

答えはなんと『女王蜂』!!
DSC01635.jpg
蜂な感じがほどんど出てないから分からんwww


時間になったのでテレストレーションで終了!
やったゲームは2ゲームだったけど大いに楽しめた3時間でした!
また遊びましょう\(^O^)/


おまけ
さぁこれは何でしょう??
DSC01645.jpg


答えは分かりませんw
3歳の子が書いたのでw


テレストレーションテレストレーション
()
不明

商品詳細を見る

お絵かき系ならこちらも

ピクトマニア 日本語版ピクトマニア 日本語版
(2012/08/25)
ホビージャパン

商品詳細を見る

◎  購入ボードゲームなど 

なんだかんだ忙しくなってしまいブログを更新する暇も
あまり無くなってきましたが、ボードゲームは
結構やってます。


先週はケルト、カルカソンヌ、ヘックメック、ごきぶりポーカー、
テレストレーション、リズム&ボールをやりましたよ!

テレストレーション、リズム&ボールは新しく購入しましたw
(キーフラワーも欲しかったけど諦めたorz)
最近、購入がパーティゲーム寄りですが
上記の2タイトルはどっちも面白かった!


特にテレストレーションの腹筋破壊力はまじでヤバいですw
お絵かき伝言ゲームなんですがお題を決めて絵を書いて
次の人はそのお題を推測してというのを繰り返すゲームです。
お題で『立ち読み』とか『現場検証』があったんですが
全然伝わりませんw
『立ち読み』は最終的に『タンス』になりましたw
4人でやったんですが十分面白かったです。
今度、ノスタルジアに持ち込んでMAXの8人でやりたいですね。



あと、友達の誕生日会でごきぶりポーカーやりましたが
いまいちウケが悪かったorz
少し酔ってて説明が適当だったで楽しみが伝わらなかったのか
単純に好みではなかったのか・・・
結構、頻繁に飲む仲間なのでハマらなかったのは残念です。


まぁ今週末もボードゲーム会やる予定なので
重ゲ布教をしたいと思ってますw
アグリコラがやりたいんですよアグリコラが。。。

◎  魔法のラビリンス 

魔法のラビリンス

師匠、材料にたどり着きません~

DSC01612.jpg


プレイ人数 2~4人
プレイ時間 約20分

【ゲーム紹介】

プレイヤーは魔法使いの弟子になり
師匠の為に魔法の材料を集めるゲームです。

使うボードというか箱!
DSC01613.jpg

上のボードを取ると中には仕切り板が!
この仕切り板がポイントで迷路構造になってます。
DSC01614.jpg

ゲームの準備でボードを載せてプレイヤー人数分の
駒を四隅に載せます。駒の下部は磁石になっていて
駒と鉄球をボードを挟んでくっつけます。
DSC01615.jpg

次に黒い巾着袋から今回集める材料を引いてきます。
DSC01616.jpg

そしてそれをボードの上に載せてゲームスタート。
DSC01617.jpg

自分の手番になったらサイコロを振って駒の進む数を決めます。
DSC01618.jpg

そして、縦横どちらでもいいので振った数の分進め、
材料のマスまで辿り着いたらその材料をもらえます。
しかし、マスを進む際、前述した仕切り板の部分を
越えようとすると鉄球が下に落ちてしまいます。

そうした場合は駒をスタート位置に置いて再スタート。

材料を先に5個集めたプレイヤーの勝利です。

【感想】

★★★☆☆

何と言っても魅力はコンポーネントの可愛さでしょう!
駒もちょうど手に馴染む大きさで色合いもキレイで良い感じです。

ゲーム性はかなり、記憶力が試されるゲームです。
最初の5手番ぐらいは皆、迷路の形が分からないので
適当に駒を進めますがすぐに落ちますw
そして、序盤をやっと覚えてきて材料を取れるぐらいに
なるんですが油断しているとすぐに忘れてしまい、
スタート地点付近でうろうろしてしまう事もしばしばです(笑)
自信満々でここ行けるよ~って言って落ちた時なんか爆笑ですよ!
まぁ材料の引き運もあるので一概に記憶力だけではないですが。


僕はあんまり好きではないというか単純すぎて
すぐに飽きちゃうので1ゲームやればお腹いっぱいです。
でも、ゲーム会では結構、好評です。
何度も同じ所で落ちるのが笑いを誘うようです!


ネックは値段の高さですかね~
駒がしっかりしてるんで、高級感はあるのんですが
4000円ぐらいはしてしまうので誰か持ってる人がいれば
買う必要はない気もしますw
対象年齢も5歳ぐらいなのかな?
3歳ぐらいだとまだ迷路覚えられない感じなので。
初心者にも受けがいいと思います。


Drei Magier 魔法のラビリンスDrei Magier 魔法のラビリンス
()
Drei Magier

商品詳細を見る
魔法のラビリンス レビュー ゲーム紹介

◎  スタンプス 

スタンプス(モダンアート)

ムーブメントを起こせ!

DSC01599.jpg

プレイ人数 2~5人
プレイ時間 45分


【ゲーム紹介】
クニッツイア先生のモダンアートのリメイク作品、スタンプスです。
シャレオツな外箱と絵柄が全部違う切手。
DSC01598.jpg


このゲーム、一言で言うと競りを行うゲームです。
プレイヤーは切手のオークショナーとなって
切手を売りさばきお金を稼いでいきます。



最初に人数に応じた切手と10000円が配られます。
自分の手番になったら切手を出品します。
他のプレイヤーはその切手を値をつけて落札します。

(自分で落札も可能)
落札者は出品社にお金を支払います。
DSC01610.jpgDSC01611.jpg
P2は切手を売る事で1100円の利益を得ました。

なお、切手には5つのカテゴリがあります。
上から順に建物、乗り物、植物、動物、人です。
カテゴリシートに書かれている数値はその切手が何枚あるかです。
DSC01603.jpg

同カテゴリで5枚目が出品された時点で1シーズン終了。
そのシーズンに一番出品された切手から順番が付けられす。
この順番は市場でいくらで売れるかというのを指し示します。
DSC01601.jpg

そして、プレイヤーは買った切手を市場に売却してお金を得て1シーズン終了。
DSC01602.jpg
動物切手の市場価格は1000円なので先ほど、
動物切手を1100円で買ったP3は100円損しています。


これを4シーズン続けて一番お金を稼いだ人が勝ちですが
シーズン毎の値は累積します。
(そのシーズンで値がつかなかった場合は紙くずです)
なので下の写真では動物が4000円、
植物が5000円、人が6000円の値がつきます。
好調だった乗り物は4シーズン目は値がつかず0円です。
ですので、どれを流行らすかはプレイヤーは見極めが必要です。
DSC01604.jpg


オークションには5種類のやり方があります。
①自由オークション
②1周オークション
③にぎりオークション
④きめうちオークション
⑤ダブルオークション
の5種類でやり方は切手に書いてあり、
下の写真は自由オークションです。
DSC01605.jpg

①自由オークション
自由に価格を宣言して一番高い値を言った人が落札します。

②1周オークション
オークショナーの左隣りのプレイヤーから順に価格を言うか
パスするか言って最後にオークショナーに回ってきて終わりです。

③にぎりオークション
みんなでお金を握り、一斉に開示して一番高い値を
握っていた人が落札します。

④きめうちオークション
オークショナーが値段を決め、左隣のプレイヤーから
買うかパスするかを決めます。

⑤ダブルオークション
ちょっと特殊ですが出し方が2通りあって

同カテゴリの切手と2枚で出品する。
2枚目に出したオークションの形式でオークションが始まります。
落札者は2枚セットで落札できます。

1枚だけで出品する。
1枚だけでだすと左隣のプレイヤーから2枚目の
切手を出すかどうか選べます。
誰かが2枚目を出すと2枚目の切手の方式でオークションが始まります。
そして、落札額は2人の出品者で折半になります。
誰も2枚目を出さないとそのまま出品者が無料で手にいれます。
おいしいですね。


【感想】

★★★★★

最初の数プレイはよく分からず値付けしてますが
慣れてくると超絶楽しいですw

どの切手を出品するか、
落札価格はどれくらいか、
他のプレイヤーの動向を見ながら
決めていかなければなりません。

他のレビューサイトではにぎりオークションが好きって
書かれてますが僕は圧倒的に自由オークションが好きです。
なんか、ギリギリの駆け引きが楽しいww

なんてったてスタンプスだと100円単位で刻めるので
細かく100円ずつ刻んでいくのが好きです。
モダンアートだと30が最高価格なのであまり調整できないんですよね。


ただ、お金カードが小さいのと1000円カードが少ないので
プレイアビリティは少し悪いです。

両替でもたもたしちゃうので。
ポーカーチップのセットで代用すれば気分も出るし
プレイアビリティも良くなりそうなので
また買ったらレポートしたいと思います。


スタンプスは既に生産終了となっているので
今はモダンアートしか買えません。
しかも、モダンアートも売り切れが多いので
中々買えませんが。。。

スタンプス(Stamps)【ゲームマーケット2011春 出展作品】スタンプス(Stamps)【ゲームマーケット2011春 出展作品】
()
オインクゲームズ

商品詳細を見る


モダンアート (Modern Art)モダンアート (Modern Art)
()
Pegasus Spiele

商品詳細を見る

◎  9/6 人狼会@ノスタルジア御殿場 

会社のチームメンバーと飲み会があったので
一次会後、「ノスタルジア行きますか!」
という事で行ってきました。

着いた早々マスターから「昨日、三時まで人狼やってたよ」との事w
ハマってもらって幸いです。

で、もちろん取り出したのはワンナイト人狼!
後輩Mが人狼やると言った瞬間、「まじっすか!?」の声。
テレビの人狼を見てたらしくすげぇテレビが面白かったので
やりたかったとの事w
テレビの力ってまじですげぇな~


さっくり説明してゲーム開始。
最初、数ゲームはみんなよく分からなかった感じだけど
理解してからは盛り上がる盛り上がるw
みんな興奮しすぎて年功序列とか関係なしw

Mさんって人の呼び名が
最初はMさんって呼んでたのに
Mちゃんになり
最後には「これ」呼ばわりw
人なのに物扱いってヒドすw

終電で帰るはずだったメンバーも
気づいたら時間すぎて帰れず
みんな帰るまで残ってました(笑)



で、ウチらがやってたら
向こうからも人狼だ怪盗だの声が!
別席でも始まってたみたいですw

そちらはワンナイトと
ノーマル人狼やってたので
ノーマル人狼に参加させてもらいました。

1ゲーム目
GMで参加!
見てるだけでも面白かったです。
1ゲーム目は人狼2人追放されて
村人の勝利!
二日目で勝利だった気がw


2ゲーム目
8人村で参加。2ゲーム目はゲーム入ったら
いきなりの人狼orz
村人希望だったんですがね~
ネット人狼経験者の方とタッグだったので
占い師騙りは経験者に任せて素村の振り。


1日目で占い師が2人出て(もちろん一人は人狼)
偽占から占い結果発表で本占、人狼宣言。
本占もまさかの偽占を占っていて人狼宣言。
でも、間と言い方が悪かったので
村人に信じてもらえず処刑。
占い師カワイソス(´・ω・`)

2日目にて偽占いがもう一晩占ってから
処刑して欲しいとの事。
あからさまな延命のお願いやけど村人は
本占と信じてるのでそのまま延命。
投票は自分と村人の両吊やったので
議論延長かとおもったらコンピューター処理で
なぜか自分が処刑されたorz
理不尽ですね。

3日目
偽占い師が自分の処刑云々の話はせず、
そのまま人狼誰かをあぶり出しw
あまり、偽占い師が疑われる事なく
投票で村人が吊られて村人2、人狼1で
夜に人狼が村人喰って人狼の勝利!
勝ったけど何もしてないから満足感は
あまりなかった回でした。
ネット経験者はやっぱ違うなぁ‥
まじで立ち回りが上手いと思いました。


あと、2ゲーム参加したけども
長くなりそうなので追記で書けたら書きます。
3ゲーム目、4ゲーム目とも村人の勝利でした。
まぁ、自分は1日目で喰われるだけだったので
ほぼ、参加してませんが(笑)
特に人狼経験者でも無いのに経験者と
思われてたのが原因かと‥

初人狼の感想としては
・人狼のドキドキ感半端ない
・結構、情報が少ないから人狼当てるの難しめ
・昼の時間短いので、誰を吊るかあまり決まらない
・コンピューターなのでダウンタイム長し
・ワンナイト人狼の方が気軽に嘘をつける
って印象でしたね。

でも、楽しかった!
来週からは時間取れないけど
また、やりに行きたいと思います。

以上、人狼会@ノスタルジアでした!

◎  ヘックメック 

ヘックメック

寄ってらっしゃい見てらっしゃい!
美味しい虫があるよ~!

DSC01595.jpg

プレイ人数 20分
プレイ時間 2~6人

【ゲーム紹介】

簡単、お手軽ダイスゲームのヘックメック!
プレイヤーは鳥になり、ダイスを振って虫を集めます。

美味しそう?な虫タイル。
ゲーム開始時に並べます。
DSC01582.jpg

ダイスはこちら。
1~5と虫の目が書かれたダイスです。
DSC01583.jpg


自分の手番になったらダイスを振ります。
出たダイス目の内、1つを選んで確保します。

DSC01584.jpgDSC01585.jpg
こうしてどんどんダイスを振っては確保してを繰り返します。

8個のダイスを全部確保するか、
6種類全てのダイス目が出たらそこで終了。
サイコロの合計値を足して場に出ている数値のタイルを取ります。
DSC01597.jpg
虫タイルはダイスの5と同じ数値です。

そして、自分の前にタイルを重ねていきます。
DSC01590.jpg

タイルを取る際、ダイス合計値と同じ数値が相手のタイル山に合った
場合は相手の山からタイルを奪う事が出来ます。
場にも相手の山にもダイス合計値のタイルがない場合は
場からダイス合計値以下で一番数値が近いタイルを取ります。


ただし、手番が失敗する事もあります。
以下の3つの条件で失敗します。
①ダイスを振って確保している目しかでなかった。
②サイコロを振り終わった際に虫の目が1つも出なかった。
③場に出ているタイルの合計値にダイス合計値が届かなかった。

手番が失敗した場合は自分が持っているタイル山の一番上を場に戻します。
その後、場に出ている一番数値の大きいタイルを裏返します。
DSC01592.jpg

場に出ている全てのタイルが裏返ったらゲーム終了。
DSC01593.jpg

自分が持っているタイルに描かれている虫の合計値(数値ではありません)を
足して、一番多く虫を持っている人の勝ち!
DSC01594.jpg



【感想】

★★★☆☆

お酒のお供にどうぞ!
タイル、ダイス共に濡れても大丈夫な素材なので
ビールをこぼしても安心です。

あとは、やっぱりダイスを振って勝負するので
勝敗を決めるのは運がでかいです。
なので、お酒を飲みながらノリノリでダイスを
振るのがいいと思いますよ。
ベガスもプレイしたけどダイス系はノリが大事ですね。

ただ、考え所も少しあって
どの、ダイスの目を確保するかってのは考えないとダメですね。
5の目が6個出ても、その後に虫が出ないと手番失敗なので。
虫来い虫来い!って常に考えながら振ってますw


紹介記事書いといて何なんですがベガスとヘックメックで
今買うならベガスの方がお勧めですw

ヘックメックは相手の手番の間、暇なんですよね~
ベガスは待ち時間があまり無いからまだいいです。
あとはテーマ性も虫を集めるよりカジノでお金を稼ぐの方が
世間的に分かりやすいと思うので。


ヘックメック (Heckmeck)ヘックメック (Heckmeck)
()
Zoch

商品詳細を見る


しかし、ベガスの日本語版のダサさは異常w
タイトルは英語でいいでしょw

ベガス日本語箱(Las Vegas)/alea・メビウスゲームズ/Ruediger Dornベガス日本語箱(Las Vegas)/alea・メビウスゲームズ/Ruediger Dorn
()
Ravensburger/alea/メビウスゲームズ

商品詳細を見る

◎  ローゼンケーニッヒ 

ローゼンケーニッヒ

自軍の勝利を信じて戦え!

DSC01569.jpg

プレイ人数 2人
プレイ時間 約20分

【ゲーム紹介】
本日、紹介するのは2人専用ゲームのローゼンケーニッヒ!
英国であった薔薇戦争をモチーフにしたゲームです。
プレイヤーはランカスター家(赤薔薇)と
ヨーク家(白薔薇)に分かれ領土の取り合いを行います。


初期セットアップ
DSC01571.jpg

進軍カード5枚をプレイヤーに配り場に表にして出します。
残りの進軍カードは山札にします。
この時、進軍カードはボード上の王冠の向きと合わせます。
プレイヤーには騎士カード4枚も配られます。
かっこいい騎士カード
DSC015702.jpg

自分の手番でやれる事は3つ
①進軍カードを使う
②進軍カードを山札から補充する
③進軍カード+騎士カードを使う



①進軍カードを使う
空きマスに進軍カードの向きと数値分だけ王冠を進めます。
その際、自軍の色の駒を置いてから王冠を置きます。
DSC015722.jpg DSC015732.jpg


②進軍カードを山札から補充する
山札から進軍カードを補充します。
手札の上限は5枚までです。
手札が5枚の場合で動ける場合は必ず動かなければなりません。


③進軍カード+騎士カードを使う。
進軍カードと騎士カードを使う事で相手の駒をひっくり返して
自軍の駒にする事ができます。
DSC015772.jpgDSC015762.jpg



両者が動けなくなるか薔薇マーカーが
無くなった時点でゲーム終了です。

で、得点計算ですが少しややこしいです。
繋がった駒毎に分けます。(写真だと黄色の枠です)
DSC01579.jpg

1個の駒は「1×1」、2個の「2×2」、3個の駒は「3×3」のように計算し
合計値を出して高かった方が勝利です。
DSC01581.jpg
写真の赤軍だと「1×1」、「6×6」、「13×13」の合計値です。


【感想】

★★★★★

静かな静かな戦いです。
戦争がモチーフなので将棋やオセロのように
10手先まで読むような勝負を想像すると思いますが
進軍カードでしか進めないので深い読みあいに
なる事はなりません。
カードもMAX5枚までなので。

ただし、ある程度相手のカードの動きを
読まないと自分が打った手が相手に
チャンスを与えてしまう事が多々あります。

形勢が不利な時でも騎士カードを使った
1発逆転もあるのでかなり面白いです。
ただ、進軍カードは運なので結局は
運任せになってしまう部分もあるかとw
ただ、そういった軽さも合わせて良いゲームかと思います。
なんせ、雰囲気がいいのでw



ローゼンケーニッヒローゼンケーニッヒ
()
メビウス

商品詳細を見る
ローゼンケーニッヒ レビュー ゲーム紹介

◎  9/2 ボードゲーム会@ノスタルジア御殿場  

BARノスタルジア@御殿場さんで久々にボードゲーム会。

今回はこのブログを始めた時に
マスターとドミニオンやりましょうって
やり取りをしてたのでドミニオンをプレイしに行きました。

最初の30分ぐらいは11月に友達が主催する
DJイベントについて話してました。
今回はロック中心では無いって話やけど楽しみです。
むしろ自分が回したいぐらいwww
まぁ全く触った事がないので無理ですけどw



で、少し酔いが回ってきた所で
ごきぶりポーカーからスタート
(ゲーム紹介は名前をクリック)

そしてまさかの周りのお客さんを巻き込んで
ゲームが始まるというww
知らん人に教えるのって緊張するw
なんとか、インスト終わったけどもちょっとグダったなぁ~

今回、ごきぶりポーカーやってて思ったのが
かなり性格がプレイスタイルに出るなとw
長考の人もいればバシバシ当ててく人もいるし千差万別でした。
でも、それが面白い!!

概ね好評いただいたけど、6人やと少しプレイ時間が間延びするかな。

このゲームは友人の2連敗w
しかも2戦目は中盤で0枚引き取りからの負けw
サヨナラ逆転負けでしたねw




その後は、これも定番中の定番。
ハゲタカのえじき
(ゲーム紹介は名前をクリック)

ハゲタカのえじき (Hol's der Geier!)ハゲタカのえじき (Hol's der Geier!)
()
AMIGO(アミーゴ)

商品詳細を見る


プレイ人数が5人までなので負け抜けで。
意外とみんな口で牽制してこないから
静かなプレー感やった気が。
でも、強い人は強い!ゲーム感が優れている人ってやっぱいるんですね。
1回だけ入って勝ちました!!




その後、ドミニオンをやろうかと思ったら
マスターがダーツの方に行ってしまったので
繋ぎでスタッフのお姉さんとカルカソンヌ
(ゲーム紹介は名前をクリック)
DSC01390.jpg

今回のカルカソンヌはなんか知らんが面白かった!!
ごきぶりポーカーとハゲタカのえじきで心が荒んでいたからかとw
あとは建設的なゲームなので満たされるかと。
スタッフのお姉さんが『面白い、面白い』を
連発してくれてて嬉しかったです。

大箱、持っていった甲斐がありましたw
初めてのお姉さんの勝利!
私は2位でした。




そして、満を持してドミニオン・・・
は、やらずにワンナイト人狼wwww
one_night_werewolf-signboard.jpg
何戦やったっけ??ってぐらいにやりましたw
中毒性が半端ないゲームです。
今回、初狼でしたww
怪盗騙ったら間違って速攻ばれましたw
嘘付くのが下手ww

村人陣営で推理するのが一番楽しいですね。

人狼の普及が少しできたので
ワンナイトじゃない人狼会やりたい!

もう少し、広めないと人数集まらんと思うけど
イベント企画したいなぁ・・・と思った今日、この頃です!


で、時間が来てしまったので帰宅。
あれ??ドミニオンは??www
またの機会という事でw


以上!ボドゲ会@ノスタルジア御殿場でしたーー

◎  スティッキー 

スティッキー

倒さないように慎重に慎重に・・・
DSC01563.jpg

プレイ人数 2~4人
プレイ時間 10分

【ゲーム紹介】
この画像を見て察しろ!!
DSC01564.jpg

嘘ですw
でも見れば分かりますよねw
棒を引き抜くだけの簡単なお仕事です。
刺身の上にタンポポを乗せるより簡単なお仕事です。

サイコロを振って抜く棒を決めます。
DSC01565.jpg
青色は3点
赤色は2点
黄色は1点

白背景に黄色文字は見にくい!!黄色は1点です。
自分の番になったら一本ずつ抜いて行きます。

~途中経過~
DSC01566.jpg

がしゃってなったらゲーム終了。
自分の手持ちの棒の得点を計算して一番高い人の勝利!
DSC01568.jpg

ゲーム終了条件は他にもう1つあって
輪っか内の棒が3本になったら終了です。

【感想】

★☆☆☆☆

ボードゲーム始めた頃に期待して買ったけど
まぁ子供のおもちゃって感じでした。
10回ぐらい稼働してその後、遊んでないw

褒める所はシャレオツwww

ゲーム感としては最初の方は余裕で抜けますが
後半は抜ける棒と抜けない棒が大体わかってきます。
なので、少し触っては次の棒、少し触っては次の棒と
物色していく感じです。
以外とネジネジしながら抜くと上手く抜けたりもします。

重いゲームで疲れた時とかにやってもいいかも。
ちっさい子供がいる親とかなら重宝するかもしれませんね。


スティッキー Haba/ハバ社 ☆日本語説明書付き  [並行輸入品]スティッキー Haba/ハバ社 ☆日本語説明書付き [並行輸入品]
()
不明

商品詳細を見る
スティッキー ゲーム紹介 レビュー


back to TOP

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。